引越し業者の口コミ・評判!人気ランキング

引越し業者の口コミと評判、ランキングを掲載したサイトです。引越し業者の選び方によって料金やサービスが大きく異なりますので、当サイトを活用して、お得に効率の良い引越しを目指しましょう。


引越し一括見積もり[無料]>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

引越しの積み切りと積み残しについて

2016/12/07

引越しの積み切りと積み残しのトラブルについて記載していきます。

引越し作業のよくあるトラブルのひとつとして、積み残しというものがあります。
積み残しによるトラブルの原因は大きく分けると2つです。

見積り時に営業マンが荷物量をトラックの容積に返還する際に計算機を使う事があるのですが、この計算機は簡易的な計算しかできないので、頼り切ると計算ミスが生じる事があります。
また、営業マンの経験不足で荷物量を少なく見積もってしまうと、当日のトラックにおさまらないという事が起こるわけです。

もうひとつは、ネット見積りの場合で、料金を安くしようと、荷物を少なく申告したり、荷物の量を把握できずに情報入力をすると、見積りの後から荷物が増えてしまう場合があるというのも原因です。

見積り後に荷物を増やした場合には、当然自分の責任になりますので、自分で何とかするしかありません。
理由によっても業者に責任追及できるかは事なります。

引越し業者を選定する際には、現地見積りを依頼すると、トラブル防止にも繋がります。
また、提示された見積書に記載されている荷物のリストを必ず確認するようにしてください。

この見積書に、「全部」と記載があれば、引越し業者は何があっても全てを運ぶ義務があります。
「積み切り」と書かれていた場合には、トラックに積み込める分の荷物しか運ぶ義務がないので、業者側の見積りミスでも責任を追求する事はできません。

見積書に「積み切り」と記載されている場合には、業者側と話し合いをし「全部」と書き直してもらうのが良いでしょう。
もしも拒否された場合には、他の業者に依頼するという方法が懸命です。

14万円⇒8万円に!
【6万円もお得に引越しをしました】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

引越しの一括見積りをする

【ズバット引越し比較とは?】
  • 1分で最大10社の見積り依頼可
  • 参加している業者が優良な所ばかり
  • しつこい営業電話も一切なし
  • 94%のリピート率
  • 全国220社の業者が参加
1分で最大10社の見積りができ、
無料で簡単に比較検討する事ができます。
分からない事があれば、中立な立場から相談も受け付けてくれます。




我が家の引越し体験談も参考にしてください

引越しの体験談はコチラ

私の引越し体験談

-お役立ち情報