引越し業者の口コミ・評判!人気ランキング

引越し業者の口コミと評判、ランキングを掲載したサイトです。引越し業者の選び方によって料金やサービスが大きく異なりますので、当サイトを活用して、お得に効率の良い引越しを目指しましょう。


引越し一括見積もり[無料]>>管理人が実際に利用した一括見積りサイトはこちら<<

引越しの敷金返還はどうなる?

2016/12/07

引越し時の敷金返還の疑問について記載しているページです。

部屋や住宅を借りたいという時には、敷金・礼金というものが必要になる場合が多くあります。
部屋によっても金額というのは異なりますが、通常の賃貸であれば、家賃の1〜2ヶ月分を支払う所が多いようです。

敷金というのは、契約者が次に家を出る時に必要になる修繕保証費用のようなもの。
礼金は、部屋のオーナーにお礼の意味で渡すお金となっています。

引越しをする際には、原状回復の義務を借り主に発生するため、傷などはもちろん、壁にタバコの汚れなどが付いている場合にも、綺麗にしなければなりません。

逆に全く綺麗だった場合にはどうされるのか?
もちろん、敷金は返還してもらう事ができます。

しかしながら、生活をしている上で汚れないという事はありませんので、全額返還されるという事はほとんどありません。
ただし、原状回復しなければならない規定はありますが、部屋の全てを直さないわけではありません。
壁紙やコンロ、エアコンなど、生活をしていく上で必ず劣化するようなものは貸し主側で修繕するのが基本です。

オーナー側にも悪意を持った人が稀にいるようで、一度受け取ったお金は敷金でも返したくないという人がいるです。
貸し主側で負担しなければいけない壁紙の張り替え、コンロの修理費、鍵の取替え費用いったものまで、敷金で支払うケースもあるようなので、注意が必要になります。
最悪の場合には、実際に修繕も何もしていないのに、敷金が返還されなかったという事例もあります。

敷金の事に関して疑問を持った場合には、一度不動産業者に連絡をしましょう。
対応してもらえないようであれば、宅建協会、無料の法律相談を利用してみるのも良いと思います。

【敷金をより多く取り戻すために】

家を出る際には、ハウスクリーニング業者に部屋の清掃を依頼する流れになりますが、多くは不動産会社からの紹介で清掃する事が多いようです。
しかしながら、それはやめてください。
なぜならば、不動産会社の仲介手数料が含まれているからです。
また、1社で決めてしまうと、もっと安くてサービスの良い業者がある可能性があるため、もったいないと思います。
複数業者にしっかりと見積り依頼をして、慎重に業者を自分で探すようにしてください。
そうする事で、より安い費用で綺麗にハウスクリーニングをする事ができます。
結果的に、敷金が多く返還される事になります。

14万円⇒8万円に!
【6万円もお得に引越しをしました】
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

引越しの一括見積りをする

【ズバット引越し比較とは?】
  • 1分で最大10社の見積り依頼可
  • 参加している業者が優良な所ばかり
  • しつこい営業電話も一切なし
  • 94%のリピート率
  • 全国220社の業者が参加
1分で最大10社の見積りができ、
無料で簡単に比較検討する事ができます。
分からない事があれば、中立な立場から相談も受け付けてくれます。




我が家の引越し体験談も参考にしてください

引越しの体験談はコチラ

私の引越し体験談

-引越しの疑問・質問